top of page
検索
  • 執筆者の写真Hitoshi Kashio 加塩人嗣

山本剛、大隈寿男、香川裕史 + 加塩人嗣

10.01 火曜日 昨夜は、KeystoneClub東京でライブでした。

私の学生時代、TREE BLIND MOUSEというレコードレーベルがあり、

そこから発売されているレコードをよく買っていました。

その中でも、山本剛さんのMISTYというタイトルのレコードは、私にとって愛聴盤のひとつでした。

その愛聴盤のリーダーとライブ出来る事になるとは、しばらく前まで想像もしていませんでした。今回、Keystonclubのオーナー、山中さんから話を頂きライブをやる事になりました。

緊張もしましたが、結果としてとても楽しい時間を過ごす事となり、幸福感に浸っています。もちろん、一番は自分が何が出来たかと言うのが重要なのですが、あの音の中に身をおけたというのは、やはり単純にうれしかったです。 再演をという話も頂いているので、また頑張っていきたいと思います。 トリオの皆さん、来て頂いたお客さん、お店のスタッフ、そして山中さん、有難うございました!

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2023年も早くも半分が過ぎようとしています。 新型コロナの騒動も少し落ち着きました。 相変わらず感染者は周りにいるのですが、5類と言うことであの騒ぎはなんだったのかなという感じです。 おかげさまで、Liveの本数も戻ってきていますが私の力不足で以前のようにはお客様の数が戻ってないと言うのが現状です。 ここで書いても仕方のないことですが、これからもますます頑張っていこうと思っています。 今後ともよ

昨年末に、解散を発表しました。 色々な方々から、何かあったのかと訊かれたりして、ご心配をおかけしたのですが、 4月6日に、とりあえず違うメンバーで、やる事にしました。 10年以上活動してくると、色々と難しい事も出てきてメンバーの脱退を機に解散しようと思いました。その後、改めて色々考え、そして周りの方々の後押しもあり、またやることにしました。 お騒がせして申し訳なかったです。 思い返すと、神奈川県立

旧年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。 残念ではありましたが、Don De Donを解散して、新しい目標のために頑張っていきます。 色々と難しい状況は相変わらずです。 世界的、経済状況の不安、戦争の不安、そして新型コロナウィルスの不安、等々。 その中で前を向くしかないと思い頑張っていきます。 皆さまの健康と穏やかな一年をお祈りします。

bottom of page