検索
  • Hitoshi Kashio 加塩人嗣

PACO ラテンフリーマガジン

PACO と言うマガジンで、生前の納見義徳さんへのインタビューが掲載されています。

発行前に納見さんが亡くなったので、所縁のある人間という事で、

私もインタビューを受けています。納見さんが亡くなった直後のインタビューで、平常心ではなかったようで、訳の分からない答えをしていて我ながら情けないのですが、納見さんのインタビューの文章を読んで、

思わず涙腺が緩んでしまいました。

インタビュー時に、DonDeDon の活動が一推しと言ってくださり、CDをわざわざ持って来て、嬉しそうに聴いていたと記してありました。

頑張って来た甲斐がありました。

これからも、頑張っていきます!

皆様、もし機会があれば、是非御一読ください。よろしくお願いします。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私は、サッカー観戦が趣味の一つです。  最近は、コロナ禍でしばらく観に行ってませんが、、、、、。 2年前までは、味の素スタジアムに時々、 FC東京を応援しに行ってました。 ところで、日本代表は、なんだかんだで最終予選を2位で通過しました。 本番は、ドイツ、スペインと同じ組になって予選を戦うという事になりました。 厳しいの一言ですが、返ってやりがいがあるのではと思ってしまいます。 まあ外野が勝手に言

どんな理由があろうとも、戦争反対です! いろいろな情報が溢れすぎている今の世の中、しっかり事実を見極めて何をどうする事が良いのか判断して、行きたいと思います。  悲しい思いをする人々が、少しでも少なくなるように!

なんだかんだと話題というか問題が多い感じのオリンピックですが、 アスリートの皆さんの頑張っている姿は、やはり感動ものです。 我々音楽家も、聴いてくださる皆様に感動を覚えてもらえるように頑張らねばと、改めて考えます。 惰性で活動していないか、集客の厳しさを今のこの状況のせいにしていないか、 日々の努力を怠ってないかなどなど、考えるべきことは一杯あります。 しかし、下手な考え休むに似たりで、考えすぎて