top of page
検索
  • 執筆者の写真Hitoshi Kashio 加塩人嗣

北京オリンピック

なんだかんだと話題というか問題が多い感じのオリンピックですが、

アスリートの皆さんの頑張っている姿は、やはり感動ものです。 我々音楽家も、聴いてくださる皆様に感動を覚えてもらえるように頑張らねばと、改めて考えます。 惰性で活動していないか、集客の厳しさを今のこの状況のせいにしていないか、

日々の努力を怠ってないかなどなど、考えるべきことは一杯あります。

しかし、下手な考え休むに似たりで、考えすぎても何も生み出さないので努力するのみなのでしょう。 アスリートの方々と比較すると、現役生活はいくらでも伸ばせる余地があるので、しつこいぐらいに行くしかないと改めて思っています。 自省の意味を込めて

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ValentineDay

気がつくと、2月14日。 昔は、チョコレート貰えるか少しときめいたものでしたが、今やもう時代も変わり、ただただ普通の一日です。他にも、何か躍らせれている感のある日が数日ありますが、時代が変わるとその盛り上がりも変化するのでしょう。

1月16日

地震が起きたり、羽田では飛行機がぶつかったり、新年早々大変です。 被害に遭った方々へは、お悔やみの言葉と、一刻も早い日常を取り戻す事を願います。 東京は、そんな中淡々と日常が過ぎていってます。 健康である事のありがたさを感じています。 日々感謝です。

謹賀新年

ブログは、すっかりサボってばかりです。 読む人もほとんどいないので、まあ良いかなと(笑) 新しい年が明けました。 新年早々、大きな地震が能登を襲い、自然の力の前では人間はあまりに無力だと、また思い知らされました。 関東地方もいつ大きな地震が来てもおかしくないので、覚悟だけはしておかないといけないと考えています。 色々と個人的にあって、考えることばかりですが、なんとか前向きに行かないといけないと改め

Comments


bottom of page